先週末久しぶりにレンタルビデオを借りました。
結構映画は好きなので見に行くのですが、
見逃した分などを借りて鑑賞します。

借りる時は、あまり映画館に見に行かないような
種類の分も借りてみます。

その中に「グレイテスト・ショーマン」を借りてみました。
あまりミュージカル映画は見ないのですが、
鑑賞してビックリ(*_*)感想は・・・・

「メッチャよかったです」
人の好みにも寄りますが、私はよかったです。
この映画は、映画館のスクリーンで見たかったです。

19世紀半ばのアメリカ。幼馴染の妻と子供たちを幸せにすることを願い、
挑戦と失敗を繰り返してきたP.T.バーナムという実在した人物の物語です。

オンリーワンの個性を持つ人々を集めたショーをヒットさせ、
成功をつかむ。しかし、彼の型破りなショーには反対派もいた。
紆余曲折していく内容に音楽にのせたミュージカル映画です。

いろんな場面で歌あり踊りありと感動もありおススメです。

やはり好き嫌いは見てから判断しないといけませんね!(^^)!

               宇井