ヤマハのウクレレレッスンも1か月を過ぎ、現状を振り返ってみます。

初めから分かっていたことですが基礎的なこと含む技術的なことの習得には時間がかかると感じています。

また練習曲で自分がウクレレでメロディを弾いている時、先生がアコースティックギターで伴奏してくれる。正直なところ私自身はいっぱいいっぱいの状況であるもののその場を楽しんでいます。基本的に曲をミスしても最後まで弾ききる方針。

先生はきちんとウクレレの指導をしてもらってますが、演奏や伴奏ではアコギが多い印象です。今も次のレッスンまでの課題が与えられているので休み中に練習しようと思います。