お久しぶりです。ariaです。
最近、暑い日が続きますね。汗が出やすい季節ですので、水分と塩分の補給に気を付けましょう。

そしてこの季節になると、アイスが恋しくなります。(^_^)
今回は、アイスを食べるときに起こった事件についてお話しようと思います。
ある日私は、アイスを食べようと思い冷凍庫からカップのアイスを取り出しました。
スプーンはアイスが溶けるスプーンを使っていました。
(あのスプーン便利ですよね。手の熱ですぐにアイスが柔らかくなるので重宝しています。)

そして、いつも通りアイスにスプーンを差し込むと…スプーンが曲がりました。Σ(-□- )
人生初のスプーン曲げを経験しました。(^_^;)
後で調べてみると、アイス用は素材がアルミ製なので、鉄製のスプーンよりも柔らかいみたいです。
また、牛皮等が上にある場合は溶かせないので、スプーンに直接力がかかってしまいやすいので注意が必要みたいです。
因みに、スプーンは無事に元に戻せました。
皆様も、アイスが溶けるスプーンを使うときはお気を付けを…。

それでは、またお会いしましょう。ありがとうございました。